<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

9/21(土)U10 杉並リーグ

0

    公式戦 20分ハーフ

    VS 馬橋 12-1


    TRM 20分1本

    VS和田ブル 3-0

    VS杉十   3-1


    U10のゆかりの地、馬橋小にて杉並リーグに参加してきました。

    会場提供頂いた馬橋関係者の皆様、TRMしていただいた和田、杉十両チームの皆様、この度はありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。


    午前中にU12リーグに出場した選手がいたため、1試合目のスタメンから外して試合にのぞみました。チハル、ヤスのゴールで幸先良く先制したものの、「攻め急ぎ」の悪い癖が出てしまい、結果的に2得点止まり。相手のスーパーミドルシュートが決まり2-1での折り返しとなりました。何度も何度も伝えてきたことですが、ピッチの大きさは目安でしかありません。自分たちがやりやすい距離感、自分たちがプレーしやすい距離感があるはずです。特に攻撃においてはその距離をうまく作り出すことが必要です。そのチャレンジの過程で起きるミスや失点は何も気にしていません。もちろん無失点で終えることがベストですが、現時点ではそこに執着してチャレンジをしなくなることの方を厳しく指摘しています。2点取ってるんだからさいあく2失点分はチャレンジしてミスしても大丈夫でしょ!ぐらいでいいです。そのメンタリティが将来的に重要なゲーム、重要なシーンで活きてきます。


    後半はU12の選手、前半出られなかった選手を全員投入して大量得点に繋がりましたが、チャンスの仕留め方にはまだまだ課題が残ります。もっともっと確率の高いシュートシーンを作れるはずです。GKとの1vs1ではまだ確率は高くありません。フィールド内でも最近チャレンジしている2vs1を作れるようなサポートをゴール前でも増やしましょう!!


    TRMでも全選手が出場して全勝することができました。はっきりいってサッカーの質は学年の中で大きな差があります。ただ、そこを凌駕するハードワークであったりチャレンジする姿勢こそがここ最近のチーム全体の好調に繋がっていると思います。特に、ナオヤがここ数試合でコンスタントにゴールを重ねているのが典型的な例で、自分ができるプレーを最大限発揮してチャレンジしている成果です!


    また月曜日にFORZAリーグがあります。ヨウジ、シュンがU12に参加するため不在です。

    誰がそのポジションでアピールするのか?結果を出すのか?明日の練習から期待しています。


    サポーターの皆様、今回も暑いご声援ありがとうございました。

    月曜日も引き続きサポートのほどよろしくお願い致します。


    MVP なし



    土師


    fclegal * 試合結果 * 23:16 * comments(0) * -
    このページの先頭へ