<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< U9 TRM和田ブルドック | main | 自主リーグU10 前期 最終節 >>

U8 TM

0

    FlapFC様、遠いところ来ていただきありがとうございました!
    今後も各学年ともによろしくお願いいたします。

    15分1本を時間のある限り回しました。
    結果は全敗。総得点3点。例え練習試合のたった一つだろうが負けないでもらいたいし、一つも負けたくないくらいの負けず嫌いになってもらいたいです。

    今回、ソウ、コテツ、シンを除く2年生で試合をしました。
    戦えている部分もあったし、大きく崩されている場面もそんなに多くなかったです。

    何度も書くし何度も言うけれど、誰かがボールを奪った時の守備→攻撃の切り替えが遅いです。だから詰まるし、またすぐに奪われてしまいます。常に守っている場面でも頭の中では攻撃のことを考えていてください。
    逆も同様です。攻撃→守備の切り替えが遅く戻り切れず失点が多いです。攻めている時も頭の中では常に守備のことを考えていてください。
    イメージできているかどうかで体の反応は大きく変わってきます。その差が今後は試合の結果に大きく影響してきます!
    そのために最近はボール回しのとき最初のボールから取りに行ってもいいことにしているし、ディフェンスのときは取り切ってパス出すまで鬼を続けるようにしています。

    攻撃の部分に関しては、試合の中盤からパスを使い始め何度もゴールまで行くことができていました。しっかりパスを織り交ぜながらプレーすればドリブルが活きてくるし、ドリブルが活きてくればパスが活きます。
    斜めのパス、スルーパスが増えてきました。ただパスが弱いです。ボールをまだまだ蹴り続けてください。1年生よりも蹴り続けてください。その際に、何となく蹴るのではなく、どうして強く蹴れないのか考えて蹴り方を変えたり当てる場所を変えたりして、試行錯誤してください。
    量をこなせば質が上がってきます。質が上がってきたらさらに量が増えてきます。
    試合の途中パスに固執しすぎてたまにパスが通らない場面がありました。1個のことしかやらない選手より2個3個のプランを持っている選手の方が相手からしたら守りにくく嫌な選手になります。
    そんなプレイヤーになってください。
    全員できると信じています!絶対にそれだけは忘れないでください。

    まだ早いかもしれませんが、最近話しているようにスタメン、サブメンバーをちょくちょく全選手に伝えています。
    なぜ話すかというと1年生が夏の合宿から格段に伸びてきています。今後2年生の試合に関わってくる選手が冗談抜きで6人くらいいると思います。そうなると試合に出したくても出せない時が来ます。
    厳しい事を言うと夏の合宿から徐々にですが実力に差が開き始めてきています。合宿は普段の練習より時間をたくさん取れているから話も細くしやすいし、コミュニケーションを密に取れる場なので、うまく利用してください。

    3年生の選手は、まず練習にたくさん出てサッカーを理解していってください。2年生相手にも戦えていなければ自分の学年は以ての外です。まだまだ時間はあります。その時間をどう使うかよく考えてください。

    MVP
    ヒロト
    態勢がいいときは強くて早いボールを蹴れています。左足でも蹴れているのは本当に凄いです。あとは奪い方を常にいい状態で奪えるよう練習しましょう。例えばインターセプトなど、それは練習の時から伝えます。

    サポーターの皆さん、長い時間応援していただきありがとうございます。
    今後も応援の方よろしくお願いいたします。

    fclegal * 試合結果 * 11:09 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ