<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< U12 Dリーグ | main | U-7上井草スポフェス >>

10/6 U10 FORZA

0

    VS 小池FC 5-0 チハル2 タク コウシロウ シュン

    VS 東調布第一 1-3 ヤス

     

    TRM 

    VS 徳丸 0-1

     

    不安定な天候の中、素晴らしい環境をご提供頂いた小池FC関係者の皆様、また、試合をして頂いたチームの関係者の皆様、この度はありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

     

    久々に内容も結果も伴わなかった1日でした。

    色々と言い訳することはできると思います。U12のメンバーが3人いないということはもちろん大きなアドバンテージではあるし、あくまで練習の場なので黙って見ていましたがかなりハードなタックルを受けていたのも事実です。逆によく折れずに戦ったなとも思います。

     

    ただその中でとにかく残念だったのは、ハトマークでの惨敗以降、こだわって積み重ねてきた自分達の形を置いてまで選手たち自身が目先の勝ちに執着したことです。相手の熱いプレーに触発されて、余裕を失ってなにがなんでも勝ちたいと思ってしまったことが残念でした。

    理解するのが難しいかと思いますが、「勝ちたい」と思いすぎたことが敗因です。

    特にここ最近はほとんどが思い通りの試合展開で常に余裕をもってプレーできる状況だったため、久しぶりに心身ともにプレッシャーがかかったのだと思います。コーチ自身も勝つために形振り構わずコーチングすべきなんだと思いますが、選手が自分達の形にこだわってチャレンジをしないのであればこちらも言うことはありません。重要な気付きを得られるのであれば負けるべき試合だったと思っています。

    あとは、今回の経験を次に活かせるかどうか。

    今回の負けを今後の勝ちに繋げられるかどうかです。

     

    細かいプレーの話をするならば、ミーティングで話をした部分に対して少しチャレンジするシーンが見られました。ミスにはなったけれどチハルがループでスルーパスを狙ったり、ケイタがDFの間を通してユウコウを走らせたスルーパス、コウジが右サイドから何度もアーリークロスを狙ったシーンなど、すべて挙げるとキリがありませんが面白いプレーはたくさん見られました。たとえパスミスになろうが、チャンスに繋がらなかろうが、自分なりに選択してチャレンジしたプレーは必ず成長に繋がってきます。もっともっと続けていきましょう!!

     

    月曜日には非常に重要な試合が重なり、U10としても別会場で活動することになります。

    全員の力が必要になってきます。

    まずは全員で日曜日の杉並リーグでいい結果を出せるよう1週間取り組んでいきましょう。

     

    MVP チハル 選手

     

    今までと違い、最近は前のポジションでのプレーが増えていますが、毎試合必ずゴールを決めている印象です。夏合宿でとことん外しまくってからゴール前での精度が高まってきています!ただ、2試合目のパフォーマンスははっきりいってまだまだ物足りません。チハル自身が持つ高いポテンシャルをもっともっと存分に発揮してチームに貢献してください!

     

    サポーターの皆様、ご声援ありがとうございました。引き継ぎよろしくお願い致します。

     

    土師

    fclegal * 試合結果 * 08:33 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ