11月3日(日) U10 クラシコ

2019.11.03 Sunday

0

    クラシコリーグ1部

     

    VS 瑞穂三小

    4-3 ヨウジ2 ケイコ2

     

    VS YNキッカーズ 

    2-3 シュン ケイコ

     

    15分のTRMを6本

     

    会場提供頂いた瑞穂三小関係者の皆様、素晴らしい環境を準備していただきましてありがとうございました。

    今後とも何卒よろしくお願い致します。

     

    U10はU12に出場する選手が多く、なかなか全員揃って練習も試合もすることができませんが、

    それぞれの選手がそれぞれの場で積み重ねているおかげでたまに集まっても高いクオリティを見せてくれます。

    今回も早退や遅刻、体調不良などで全員が揃って試合をすることはできませんでしたが、

    高いクオリティーを見れたと思っています。

     

    瑞穂三小さんは夏合宿で完敗した相手で、相手を意識させながらもあくまでも

    自分達のスタイルで勝負することを伝えました。

    前半から試合を支配しながら得点も取ることができたし、

    何よりコーチは審判をしていたので具体的な指示は全く出せない状況の中で、

    試合中もハーフタイムも細かいズレを自分達で抜け目なく修正していたので、

    色々な面で成長しているなぁと感じました。相手のエースはカノが中盤でほとんど抑えていたし、

    急遽右サイドバックで使ったイチクラが想像以上にいいプレーをしてくれたし、

    U10で積み重ねている選手も遜色なくプレーしてくれたのも大きな収穫です。

    強いて言うことがあるとすれば、「チャレンジしたミスはOK」というコーチの言葉に甘えすぎないように。

    もちろん、どんどんアイデアを見せてほしいしそこに対する積極的なトライを見たいのですが、

    同じようなミスを続けることは賢い選手ではないし、

    ミス→修正→再チャレンジの過程がないチャレンジは見ていて分かります。

    ミスはとことん反省しましょう。そして自分なりに問題を見つけて修正しましょう。

    試合中にその作業をできる選手が賢い選手です。賢くプレーしよう!

     

    もう一つの公式戦に関しては、こちらもあまり言うことはありません。

    選手たちはどんな相手だろうと必死にプレーしてくれたので、全く気にしていません。

    ただ、サッカーをするにも色々なチームがいて色々な選手がいて色々なコーチがいるということが分かったと思います。

    コーチも久しぶりに選手の前で少し熱くなってしまいました、、、

    自分達は自分達のやり方でサッカーを極めていきましょう。

    試合後に話したように、必ず数年後はひっくり返せます。折れずにやり続けよう!!

     

    ありがたいことに今月は試合がたくさん組まれていて、

    試合をイメージした練習をしやすいと思います。昨日決まった後期杉並リーグも、

    杉並区内の素晴らしいチームと試合ができるブロックに入りました。コーチが念を使って引きました!笑

    来年のJAに向けて、その先の成長に向けて、日々全力で取り組んでいきましょう!!

     

     

    サポーターの皆様、遠方での試合でしたがたくさんのサポートをありがとうございました。

    今後とも何卒よろしくお願い致します。

     

    土師

    関連する記事
    コメント
    コメントする