12/15 U10クラシコ&TRM

2019.12.15 Sunday

0

    クラシコリーグ

    VS ビートルイレブン 9-0

    得点者覚えていませんすみません

     

    TRM ビートルイレブン 15×1

        FC ムサシ 15×1

        SR SC   15×2

     

    遠方よりご参加いただいた各チーム関係者の皆様、この度はありがとうございました。

    今後とも何卒よろしくお願い致します。

     

    いつも色々な会場へ行き、色々なグラウンドで試合をしてきたU10のメンバーでしたが、2019年の最後の試合としてホーム済美山にて試合をすることができるということで、1年間の集大成としてクラシコリーグだけでなく、それぞれの選手が出場する限られた時間ですべてを表現しようと伝えました。午前中のU7のTRMでも選手に伝えましたが、目の前に与えられた10分や15分の試合で力を出しきれない選手が強く逞しく成長するわけがありません。ただ、選手たちは日頃のトレーニングからお互いに厳しく切磋琢磨してきたし、「厳しさ」の標準レベルは少しは上がってきたと思っています。更に個々のレベルアップを図るために、また2020年も日頃の練習から積み重ねていきましょう!

     

     

    内容については、やはり選手によって理解の差があるのかなと感じた1日でした。もちろん、足元の技術やフィジカルで優れている選手はたくさんいますが、現時点でチームとして設定している戦術や要求しているプレーに対してどれだけ体現できるか、あるいはチャレンジしているかが試合に出られるかどうかの大きなポイントです。特に今回で言うとコテツやケイタ、ヨシヒコは少しずつチャレンジへの姿勢を見せてくれたと思います。大切なのは「いま何ができるか」よりも「前に比べて何ができるようになったか」です。冬休みの課題にも出しましたが、もう1度この1年の成長を振り替えって来年に繋げられるよう整理してきてください。

     

     

    とはいえ、1年の締め括りとして内容も結果も伴った試合をすることができたのは、何度も悔しい思いをしてきた選手たちが自分たちで積み上げてきた1つの結果だと思います。これは何より今年1年間で得た最大の収穫です。自信をもって新しい年を迎えましょう!

     

    サポーターの皆様、いつもたくさんのサポートを頂きましてありがとうございます。

    2019年の試合はすべて終わりましたが、活動は続きますので、引き続きよろしくお願い致します。

     

     

    MVP ヤスアキ選手

    1年間、キャプテンとしてよく頑張りました。

    色々悩む時期もあったと思いますが、チームとしても1人の選手としても大きく成長したと思います。

    あとは、更に個人のパフォーマンスを上げてU12でも活躍できるように努力していきましょう!

     

    準MVP ナオヤ選手

    最後にゴールを決めてほしかったですが、ナオヤの最大の特徴であるゴールへ向かう姿勢は最後まで見せてくれました。何より、チーム全員が「ナオヤにゴールを決めさせる」ためにプレーしていたのを見て、みんなに愛され認められていたのだなと思いました。次のステージでもナオヤらしく頑張ってください!

     

    土師

     

     

     

    関連する記事
    コメント
    コメントする