U-8 スポ少

2019.12.22 Sunday

0

    Aグループ
    vs久我山
    3-0 ウタ×2、ケイジロウ

     

    vsゼスク
    5-0 ケイジロウ×2、タロウ×2、ウタ

     

    vsSFC
    12-0 ケイジロウ×3、カズヤ×2、ウタ×2、タロウ、
         リク、ルカ、セイスケ、シュンスケ

     

    vs高円寺
    3-0 シュンスケ×2、リク

     

    決勝
    vsFCレガウ
    0-0 (PK:2-0)

     

     

    今年1月の大会以来、今回は自分達の学年でのスポ少大会でした。

     

    グループリーグは、大会を戦う上でまず重要な初戦をしっかりと勝ちきり、その勢いで1位突破することができました。

    また2試合目以降は、選手が自分達で次の対戦相手の戦い方を分析して、
    その上でどうやって攻撃するのかを考えてプレーすることができました。

     

     

    順位決定戦では、レガウ 1年生チームとの決勝でした。
    珍しく試合前に選手全員で円陣を組み、気合いを入れて試合に臨んでいました。

     

    前半はベンチから指示をせずに、ピッチの中の選手達だけで攻撃・守備で修正しながらどれだけ戦えるか観ていました。

     

    ハーフタイム、ボールを失っているところをベンチとピッチの中で共通認識ができていたので、
    そこをどうやって修正して得点するかというところを確認して後半に向かいました。

     

    後半はほとんど相手のコートでプレーしてゴールに迫りましたが、
    ハーフタイム確認した攻め方をプレーで表現する実力が足りず、
    またいつも通りチャンスで決めきることができず、試合時間内に勝負を決めることができませんでした。

     

    PK戦ではさすがに体格差もあり危なげなく勝ち、なんとか優勝することができました。

     

     

     

    今大会の結果だけ見れば優勝というかたちで終われましたが、
    “FORZAリーグ優勝”という目標に向けてはまだまだ足りないところが見つかったと思います。

     

    チームとして良かったところ、悪かったところ
    個人として良かったところ、悪かったところ

    を振り返って、また練習から取り組んでいきましょう!!
    大会お疲れ様でした。

     

     

    決勝MOM:シュンスケ
    試合ではGKが目立つ場面が少ない理想的な試合展開の中で、
    PK戦では1本目のキッカーとしてしっかりと成功していい流れを作り、
    GKとしても2本連続のシュートストップでチームを救い、優勝の立役者になってくれました。

     

     

    大会MVP:ユメ、セイスケ
    GKが目立たなかった反面、ピンチの場面ではこの二人がしっかりとボールを奪い、
    奪った後も味方へとボールを繋ぎ攻撃の起点になってくれました。
    今大会を通して、5試合0失点という心強い守備でチームに貢献してくれました。

     


    天候が悪い中、一日応援・サポートありがとうございました。

     

     

    関連する記事
    コメント
    コメントする