2/11(火) U10豊島&フットサル

2020.02.19 Wednesday

0

    VS 豊島U12

    6人制変則フットサルを2時間回し


    豊島SC関係者の皆様、この度は多くのカテゴリを招待していただきましてありがとうございました。

    今後とも何卒よろしくお願い致します。


    午前中はフットサルメンバーに選ばれなかった選手たちでのTRMでした。

    相手は技術もフィジカルも上回る相手で、なかなか自分たちの学年でも出場機会のない選手には少しハードな環境ではありましたが、一人一人が自分のプレーに責任をもってチャレンジする姿を見せてもらいました。おかげで、細かい技術的なアドバイスや戦術的なアドバイスを選手たちに伝えることができました。

    日頃の練習で取り組んでいる空間の使い方やパスの足の細かいこだわり、守備面では細かいカバーリングのポジションや身体の向きなどなど、、、特にフィジカルで勝てない相手に対してどのように太刀打ちするかというところで少しは手応えを感じてくれた選手もいるかと思います。この感覚を同学年相手にでもチャレンジできれば更にプレーの質を上げられると思います。今回の試合のように、たくさんチャレンジをしていきましょう!!



    MVP チハル選手

    少し前まではパス・ドリブルの使い分けの判断のところでミスが続いていましたが、この日は「相手に仕掛けながら次のプレーを選択する」というここ最近のU10の1つのテーマでもある部分が存分に活かされていました!ディフェンスでの切り替えも早く、いい攻撃からいい守備に繋げられていたと思います。あとは、シュートの意識をもっと持つこと!ゴールをもっと強烈に意識すること!!

    ジェフスタフットサル


    予選リーグ

    2-4 1-6 9-0 5-1

    3位決定戦 

    3-4

    6チーム中4位

       


    怪我もあり6人での参加になりましたが、非常にいい経験をさせてもらえたのではと思います。

    毎回フットサルの大会に出ると感じますが、スピードに乗りながらの正確なタッチと判断、常に相手の嫌なポジションをとる戦術的なレベルや切り替えの早さ、何より純粋な1vs1の強さなど、、、日頃サッカーチームと試合していると感じることのない差を痛感させられます。もちろん、いつもとまるで勝手の違うフットサルなので悲観しているわけではありませんが、サッカーに繋げられる部分は真摯に積極的に取り入れていくべきだなと思いました。

    ただ、この日のために何かフットサルの練習をしたわけではありませんが、いつも練習でやる条件をつけた3vs1での感覚やサッカーでくどいように要求している「どういう形でゴールを奪うか」という目的からの逆算でいい形を何度も作れていたので選手なりにサッカーとリンクさせようと意識的にプレーしてくれたと思います。良かった部分も差を感じた部分も両面あると思いますが、サッカーでも活かせる部分は今後に活かしていきましょう!


    ジェフスタ大会関係者の皆様、素晴らしい大会へ参加させていただきましてありがとうございました。


    MVP ヤスアキ選手

    フットサルで活きるタイプの選手ではありませんが(笑)、工夫して空間を使ったりとチャレンジの姿勢が1番強かったと思います。DFでも数的不利の状況を作られるシーンが多かったながらもしっかり対応していたので、徐々にサッカーの本質が整理されてきたのかなと感じました。サッカーでも活かせるように!周りにも伝えられるように!


    サポーターの皆様、早朝や遠方での活動でしたがサポート頂きましてありがとうございました。


    土師


    関連する記事
    コメント
    コメントする