<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< U11 TM | main | U7 TM >>

U-9FORZAvsレパードvsスターキッカーズ

0

    U-9FORZAリーグ

    vsレパード 1-8 コテツ

    vsスターキッカーズ 1-2 チハル

    交流大会決勝戦次の日のFORZAリーグ1・2位対決。勝てば1位突破の可能性も。

    前日の課題 キックオフ、セットプレー、そして得点及び失点後のプレーを集中するように。

    いきなり相手のファーストシュートが決まり、

    またまた開始直後に失点。

    各選手で意識はしてますが相手が強いと萎縮してしまうメンタルの弱さ。

    その後コテツのシュートが決まり前半1-2。

    後半は午前中U-12メンバー、ニーニャス(女子リーグ)に参加した疲れからか凡ミス連発。

    選手を大幅に変え何とか頑張ってくれることを願いましたが力及ばず。
    そして第2戦は連続試合のためメンバー全員入れ替えてスターキッカーズ戦へ
    前半頑張り0-1。
    前半メンバーは粘り強く対応していましたが攻撃時にボールをすぐに奪われシュートチャンスが少なかったです。
    後半は1試合目のメンバーを混ぜながらスタート。
    終始相手コートでプレー。チハルが見事決めて同点。
    その後逆転するためにより攻撃的にするも終了間際にまさかの失点。
    失点の場面はDFとGKの味方同士の衝突でボールが相手の前に転がり1-2。
    FORZAリーグ残り全勝すれば2位以内が狙えます。
    まだ諦めずどんどんチャレンジしよう!!
    その後TM 
    15分4本
    vsレパード 0-0
    vsスターキッカーズ 0-0
    vsレパード 1-1 タクミ
    vsスターキッカーズ 0-2
    ミーティングでも伝えましたが2日間公式戦をみてフットボールの基本である、「とめる」「ける」が
    できていません。特に両方のゴール前や相手のボールを奪った後、そしてドリブルしながら、移動しながらのプレー。
    相手ゴール前では状況判断も悪くどんなにフリーでも自ら無理な体制でシュート。
    そして強引なシュートでGKまで届かない場面も多かったです。
    シュート、パスの基本はいい状態で蹴ること。
    まだ筋力がない選手が多いので無理な体制からのシュートや力が入りすぎた場合はほとんど狙ったボールは決めれません。
    そして「とめる」
    次のプレーを意識してとめている選手は少ないです。
    なんとなく「とめる」→もって考える→相手が来て慌てる→ミス
    基本はゴールへの逆算です。長くなるので割愛しますがもっと意識してボールをとめましょう。
    MVP無し
    得点をあげたタクミ、チハル、コテツやアシストした選手も考えました。
    またサイドで頑張ったユウコウ、コウジ、ケイコも迷いましたがまだまだできるので今回は該当者なしです。
    サポーターの皆さま
    先日に引き続き応援ありがとうございました。
    結果はでませんでしたが引き続き応援よろしくお願いいたします。

    レパード関係者の皆様

    本日はグラウンド提供及び運営ありがとうございました。

    他の学年も含めて何卒宜しくお願いいたします。

    fclegal * 試合結果 * 18:39 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ